WindowsXP 高速化・快適化!

「なんとなく遅い。確かに遅い!」パソコンは使っているうちにどんどん遅くなっていきます。ワザとテクニックで、あなたのWindowsXPを高速・快適にしましょう!Let's Try!
パソコン設定、レジストリ編集による高速化・快適化がメイン内容となっています。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気ブログランキングへ
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ごみ箱アイコンの名前を変更する 

Windowsのアイコンのほとんどはその名前を変更できますが、なぜか「ごみ箱」のアイコン名だけは、右クリックしても「名前の変更」がなくて変更できません。

しかし、レジストリに直接任意の名前を指定することで、名前を変更することができます。

ただ、これが何の役に立つかは分かりません(笑)

ちょっと変えてみようかなという人はやってみましょう。
スポンサーサイト
人気ブログランキングへ

エクスプローラーのツールバーに画像を表示させる 

ファイルやフォルダの操作で使うエクスプローラーは、通常、ツールバーの背景が無地(グレー)に設定されています。

さて、このツールバーの背景「物足りないな」と思ったことはないでしょうか。

なんと、この背景には画像(ビットマップイメージ)を表示させることができます。

ちょっとイメチェンしようと思ったら、レジストリを編集して好きな画像を表示させてみましょう。よく使うエクスプローラーなだけに、イメージがガラリと変わります。ただし、高速化の面においては無意味かもしれません。
人気ブログランキングへ

[スタート]メニューのユーザー名を非表示にする 

WindowsXPの[スタート]メニュー最上部には、ログオンしているユーザ名が表示されています。
ユーザー名が表示されている状態(レジストリ編集前)

いろんな理由により、ユーザー名を表示させたくないなら、レジストリを編集して表示させないようにしてみましょう。
人気ブログランキングへ

WindowsXP起動時から「NumLock」キーを自動ON 

WindowsXPでは、「NumLock」キーがオフになった状態で起動します。

ログインパスワードで数字入力するとき、いちいち「NumLock」キーを押すのは面倒なことです。

レジストリを編集して、起動時に「NumLock」が自動でオンになるように設定しましょう。
人気ブログランキングへ

電源オフが遅くなる応答待ち時間を短縮 

Windowsで電源オフや再起動の操作を行ったとき、数十秒近く待たないと処理が行われないということがあります。

これは、起動しているサービスなどがWindowsの終了要求になかなか応答しないので、応答の待ち時間が発生しているためです。

素早く処理させたいのがユーザーの気持ち。レジストリ編集を行って、応答待ち時間を短縮してみましょう。電源オフや再起動でのイライラを解消できます。
人気ブログランキングへ
スポンサーリンク
広告


ページランク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。