WindowsXP 高速化・快適化!

「なんとなく遅い。確かに遅い!」パソコンは使っているうちにどんどん遅くなっていきます。ワザとテクニックで、あなたのWindowsXPを高速・快適にしましょう!Let's Try!
パソコン設定、レジストリ編集による高速化・快適化がメイン内容となっています。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気ブログランキングへ
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

起動ロゴを非表示にしてWindows起動を高速化 

WindowsXPを起動すると、起動の途中にXPのロゴが画面中央に表示され、その下にはプログレスバーがアニメーションで表示されます。
WindowsXP 起動ロゴとプログレスバー 

しかし、このプログレスバーによって、起動の詳細なプロセスが分かるわけではありませんし、何秒後に起動するのかも分かりません。

逆に、bootvid.dllというベーシック・ビデオ・ドライバを読み込む時間が必要で、パワーを消費してしまいます。

そこで起動ロゴとアニメーションを非表示にして起動時間を短縮しましょう。わずかですが高速化できます。 1、「スタート」メニューから「コントロールパネル」を選択します。

2、「パフォーマンスとメンテナンス」→「システム」

3、「詳細設定」タブを開いて、「起動と回復」欄の「設定」ボタンをクリックします。
「詳細設定」タブ→「設定」ボタンをクリック


4、すると、「起動と回復」ダイアログが表示されるので、[編集]ボタンをクリックします。
「編集」をクリック


5、「boot.ini」がメモ帳で開きます。(キャプチャの都合で右端で折り返した表示にしています)
「boot.ini」がメモ帳で開く


6、「[operating systems]」文字列の最後に、半角スペース空けて「/noguiboot」と入力します。半角スペースと「/noguiboot」と入力


7、あとは上書き保存して終了です。


お疲れ様でした。

※今まで見ていたロゴやバーが消えるので、「あれ?」と思いますが、慣れれば大丈夫です。

※boot.iniの編集を誤ると、"NTLDR is missing Press any key to restart"というエラーが発生し、Windowsが起動できなくなりますので注意。
人気ブログランキングへ
このコメントは管理者の承認待ちです
[ 2012/04/25 15:32 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://xp4.blog4.fc2.com/tb.php/52-7ce2550a

スポンサーリンク
広告


ページランク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。