WindowsXP 高速化・快適化!

「なんとなく遅い。確かに遅い!」パソコンは使っているうちにどんどん遅くなっていきます。ワザとテクニックで、あなたのWindowsXPを高速・快適にしましょう!Let's Try!
パソコン設定、レジストリ編集による高速化・快適化がメイン内容となっています。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気ブログランキングへ
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

不要なActiveXやJavaアプレットを削除してHDDの容量確保(IE) 

Webサイトを閲覧するとき、ページの表示に必要な「Javaアプレット」というアプリケーションや、「ActiveXコントロール」というプラグインプログラムをインストールしなければならないことがあります。(勝手に自動ダウンロードするケースも)

基本的に、1度インストールしたものは、コンピュータにずっと保存されたままになります。

すべてが必要というわけではないですし、ハードディスクの空き容量を増やすためにも不要な「Javaアプレット」「ActiveXコントロール」は削除しておきましょう。
特に、「ActiveXコントロール」には脆弱性を持つものもあるのでセキュリティの面でも削除することをおすすめします。
1、「Internet Explorer」を起動して、「ツール」メニューにある「インターネットオプション」をクリックします。
「インターネットオプション」をクリック

2、「全般」タブで「インターネット一時ファイル」欄の「設定」ボタンをクリックします。
「インターネット一時ファイル」欄の「設定」ボタンをクリック

3、「設定」ダイアログが開くので、「オブジェクトの表示」ボタンをクリックします。
「オブジェクトの表示」ボタンをクリック

4、「インターネット一時フォルダ」が開かれます。
「インターネット一時フォルダ」が開かれます。

管理人のパソコンではあまり見つかりませんでしたが、このフォルダ内のファイルから不要と判断できるプログラムを削除しましょう。


以上で完了です。お疲れ様でした。
人気ブログランキングへ
このコメントは管理者の承認待ちです
[ 2010/12/09 02:11 ] [ 編集 ]
このコメントは管理者の承認待ちです
[ 2010/12/14 01:31 ] [ 編集 ]
このコメントは管理者の承認待ちです
[ 2010/12/30 18:36 ] [ 編集 ]
このコメントは管理者の承認待ちです
[ 2011/02/09 15:00 ] [ 編集 ]
このコメントは管理者の承認待ちです
[ 2012/04/26 19:26 ] [ 編集 ]
このコメントは管理者の承認待ちです
[ 2012/05/02 09:12 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://xp4.blog4.fc2.com/tb.php/59-3173da01

スポンサーリンク
広告


ページランク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。