WindowsXP 高速化・快適化!

「なんとなく遅い。確かに遅い!」パソコンは使っているうちにどんどん遅くなっていきます。ワザとテクニックで、あなたのWindowsXPを高速・快適にしましょう!Let's Try!
パソコン設定、レジストリ編集による高速化・快適化がメイン内容となっています。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気ブログランキングへ
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

右クリック新規作成のいらない項目を削除する 

右クリックメニューの「新規作成」項目には、さまざまなファイル形式が表示されています。
さまざまなファイル形式が表示されています 

この項目はアプリケーションなどをインストールすると追加されますが、使うのはせいぜい「フォルダの新規作成」くらいで、不要なものがたくさんあります。(アプリケーションの中には、「プログラムの追加と削除」から正しい方法でアンインストールしても項目を残してしまうものがあります)

無駄な項目が増えると何かと使い勝手が悪くなるので、利用しない項目をレジストリ編集により削除してしまいましょう。 1、レジストリエディタを起動して「HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Classes」まで展開します。
「HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Classes」まで展開

2、さらに、この中にある不要な拡張子名のキーをクリックして展開します。(ここではWaveサウンドの拡張子「.wav」を選んでいます)
不要な拡張子名のキーをクリックして展開

3、「ShellNew」を削除します。削除することに躊躇するなら、下図のように「ShellNew」の名前を変更してもかまいません。「#ShellNew」にしました。
「ShellNew」を削除します

「ShellNew」の名前を変更してもかまいません

4、項目が削除されたことを確認します。画像は「フォルダの新規作成」と「ショートカット」「Microsoft関連」のみ表示されるように設定した状態です。
「フォルダの新規作成」と「ショートカット」「Microsoft関連」のみ表示されるように設定した状態


<おまけ>
Flash actionscriptファイル→「.as」
ブリーフケース→「.bfc」
NTI Backup NOW! ジョブファイル→「.BJF」
Flash ドキュメント→「.fla」
Adobe Photoshop Image 11→「.psd」
WinRAR 書庫→「.rar」
テキスト ドキュメント→「.txt」
Wave サウンド→「.wav」
Adobe LiveCycle Designer Document→「.xdp」
ビットマップイメージ→「.bmp」

以上で完了です。お疲れ様でした。
人気ブログランキングへ
このコメントは管理者の承認待ちです
[ 2010/09/27 08:21 ] [ 編集 ]
このコメントは管理者の承認待ちです
[ 2010/11/08 06:05 ] [ 編集 ]
このコメントは管理者の承認待ちです
[ 2010/12/09 21:49 ] [ 編集 ]
このコメントは管理者の承認待ちです
[ 2011/01/07 04:42 ] [ 編集 ]
このコメントは管理者の承認待ちです
[ 2012/06/25 22:32 ] [ 編集 ]
このコメントは管理者の承認待ちです
[ 2012/07/25 10:29 ] [ 編集 ]
このコメントは管理者の承認待ちです
[ 2014/06/15 22:41 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://xp4.blog4.fc2.com/tb.php/64-f0311ead

スポンサーリンク
広告


ページランク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。